2021.5.17

シロタくんも、恋人の親友の一人である彼女が、会わない間に小説家と交際をはじめ、プロポーズを断り、しかし同棲はして、いまこうやって中央線の奥のほうで、いっしょに隣で仕事をしているとは思わなかっただろう。シロタくんはオフィス用品のリースをやってるさわがに商事の営業をやっていて、パンデミックのときにはテレワーク導入や地方移転をした企業があいつぎ、そういう会社はだいたい苦しくなった。それで業務効率化のソフトウェア開発などもはじめ、いまではそっちの事業のほうが柱になっているらしい。