2021.4.21

 席に案内しようとする店員に、ツレがおるんで、と断って、彼は私の隣に座った。

 奇遇やね。

 ミツカくんもサッカー好きなんだ。

 この恰好のとおり。でもな──と彼は苦笑いする。作品読んでなんとのう知っとったけど、あんまりあれやね、推しのチームは違うな。

 私は昔、主人公が横浜F・マリノスのファンである小説を書いた。そしてその日はマリノス対FC東京の試合で、冷房が効いているとはいえラーメン食って暑かった私はシャツの前を開けており、中に着ていたTシャツの胸にはマリノスのメインスポンサーの、Jリーグ開幕以来かわらないNISSANのロゴがプリントされていた。